三鷹・星と宇宙の日 国立天文台

画像
国立天文台三鷹キャンパスで特別公開が行われています。
国際協力で建設が進んでいる口径30メートルの望遠鏡TMTの模型展示や、4D2Uドームシアターという施設では4次元デジタルの宇宙の立体映像の他、最新の研究で重力波が直接検出された事で実験棟の施設公開などパネルで説明や実演などで難しいこともわかり易く紹介されていました。
望遠鏡メーカー、販売店はグラウンドの芝生広場で曇り空の為、展示会になっています。公開用50センチ望遠鏡も展示状態ですが、来場者数は例年通り賑わっています。
公開は19時迄です。
今年の星空広場での出展メーカーは当店(スカイバード)の他、はビクセン、三鷹光器、サイトロンジャパン、タカハシ、アストロアーツ、田中化学工業、五藤テレスコープ、星の手帳社、スコープテック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック